快適に部屋を借りるには|評判の良い不動産会社を利用しよう|マンション売却で大事なこと

評判の良い不動産会社を利用しよう|マンション売却で大事なこと

快適に部屋を借りるには

インテリア

地震保険の必要性

西船橋には、一人暮らしやファミリー用の賃貸物件が多数見られます。賃貸契約をする際には、火災保険と同時に地震保険にも加入する事をお勧めします。借主は不動産物件を所有しているわけではないので、不要と考える人は多いです。ただ地震保険に入っていないと、地震や津波が原因の火災の保険が適応されなくなります。したがって、家具や家電などの損害がおきても、賠償金がもらえないのです。その点、地震保険に加入しておけば、家財に損害が生じた場合も保険金が支払われます。ただ30万円を超える貴金属や宝石、骨董品などは補償の対象外となります。もしもに備えて、西船橋で不動産物件を借りる際は地震保険への加入も検討するといいです。

水周りの内見が大事

西船橋で不動産物件を借りる際は、部屋の内部を細かく調べられる内見が大事です。内見では、部屋の広さ、ドアの開閉、周辺環境など間取り図では知れない事を確認できます。西船橋での内見の際に特に丹念に確認したいのは、水周りです。トイレ、キッチンなどの水周りが、部屋の中でトラブルになりやすいからです。たとえば、キッチン、風呂場、洗面などの蛇口の水を出してみることが大事です。水圧が弱い、水の色が濁っているケースが多いからです。それと、バスルームで多いのが、排水溝の詰まりです。排水がよく流れない、異臭がある場合は、ゴミが排水溝に詰まっている可能性が高いです。その他にも、風呂場のタイルにひび割れがあると、カビ、雑菌が繁殖しやすいです。なので、不動産物件に問題があれば、大家にすぐに修繕の依頼を申し出るといいです。